1. TOP
  2. ROM/デバイス書込サービス

ROM/デバイス書込サービス

当社開発のデータ、あるいはお客様よりお預かりしたデータを、ご希望のデバイスに書込んでお客様の元へお届けするサービスです。

書込み可能なデバイス

対応しているデバイスは以下のものです。詳細につきましては、お問い合わせください。

  • FLASH ROM(BGA、TSOP、SOP、DIP)
  • CPU(QFP、SOP、DIP)

…など

作業設備について

ROMライタ[プログラミング/テスティングシステム]
(Flash Support Group/Wave Technology/MINATO ELECTRONICS製,他)
  • 16個書きギャングライター:AF9723B(AG9860)×2、AF9723(AF9845)×2
  • 16個書きギャングライター:Y2000-16×1、model 1930/SU-3000×1
  • 8個書きギャングライター:Y1000-8T×4、Y2000-8×1、Y3000×2
  • その他ライター:R4945、FL-PR3×2、SUPERPRO/L+
恒温器(YAMATO製)
  • DX600

工程フローチャート


お客様作業 メールまたは申込用紙にご記入の上、当社へお送りください。内容確認の上、追ってご連絡差し上げます。
その後、CD-R、ROMなどで書込みデータを弊社までお送りください。
1.作業準備 書込みデータ、デバイス型名、メーカー名、パッケージなどの確認・手配、サムチェックをします。デバイスによっては、準備に時間がかかる場合があります。ご了承ください。
2.作業 書込み/ベリファイ作業。
3.マーキング ご指定のマーキング作業。
4.エージング 必要がありましたらエージング(ベーキング)を行います。
温度:125~150℃
放置時間:12~48時間
5.ベリファイ ベリファイ作業。
6.検査 リード曲がり、ラベルの状態などの確認。
7.梱包 防湿/真空梱包/現品表貼付/納品書同梱/梱包。
8.出荷 送り状番号をご連絡いたします。

お申込み方法


ファイルイメージ

お申込書

本サービスへのお申し込みは、メールまたはファックスで受付いたしております。
こちらの専用の申込用紙をダウンロードして、必要事項をご記入ください。

ファックス:052-251-9081
ROM/デバイス書込サービス係 担当 宛

お申込みの際のお願い

記入漏れの内容ご注意ください
作業をスムーズに進めるため、申込書へのご記入の際には、記入漏れのないようご注意ください。
お申し込みはメールかファックスで
本サービスの受付は、メールまたはファックスで行っております。申込用紙を郵送などでお送りいただく必要はございません。お申し込みのメールまたはファックスを確認後、弊社より御社の担当者様へご連絡差し上げます。
依頼内容の変更があった場合は、まずお電話ください
お申込内容に変更があった場合は、工程の見直しが必要になるため、できるだけ早くお電話にてご連絡ください。その後、訂正内容をあらためてメールまたはファックスにてお送りください。
申込みはできるだけお早めにお願いします
デバイスやデータのチェックなど、作業を的確に進めるための準備にはある程度時間が必要です。そのため、お申込みのメールまたはファックスは、できるだけ早くお送りいただきますようお願いいたします。

デバイスの文字認識と数量計測サービス


SC+を使ったデバイスの文字認識と数量計測サービスです。

お申し込み、お問い合せは、問い合わせフォームよりご連絡ください。

製品、アプリケーションについて、お問い合せはこちら

このページのトップへ